Company

名        称       有限会社常徳屋酒造場
代  表  者       代表取締役会長 中園為悳
                      代表取締役社長 中園    誠
所  在  地       〒 879-0471 大分県宇佐市大字四日市1205番地の2
事業内容       本格焼酎・リキュールの醸造および販売
創        業       明治40年(1907年)
TEL 097-832-0011
FAX 0978-32-7861 


History

江戸時代現在の場所である門前町四日市横町で中園家が屋号を常徳屋とし商いを始めました。過去帳がお寺の全焼で焼失した為、初代が不明ですが墓石から約230年前より商いを始めた歴史があります。主な商いとして煙草の製造販売を 行っておりましたが明治37年(1904年)に国の煙草専売法が制定されたことを機に当時の当主中園爲市が門前町四日市横町に多くの味噌・醤油醸造元があることから良質な水が出ることに着眼し明治40年(1907年)日本酒の製造を始めました。これが  常徳屋酒造場の始まりとなり爲市が創業者(初代)となりました。   創業以来昭和59年(1984年)まで清酒蔵として営業致しておりましたが時代の流れの中で同じ宇佐市の酒造メーカーと協力し販売会社をを立ち上げ 協業体制に移行。同時に弊社は焼酎蔵として生まれ変わりました。その後平成15年(2003年)に独立し再スタート「常徳屋」ブランドを立ち上げました。創業時より長年培った清酒技術を十二分に生かし製麹・醪・蒸留・貯蔵に至るまで量より質を重視し日々精進致しております。酒造りに関して常に痛感させられる事は酒は生き物であるという事。生き物であるが故に今必要としている事を即過不足なく対応する事が大切であります。私達が醸したお酒がいつもその能力を評価する訳ですがそのお酒に叱咤激励されながらより一層お客様に喜んで頂けるよう経験と精進を重ねていこうと思っております。                                                       

                                                                               常徳屋酒造場   杜氏   中園   誠 

Google Maps のコンテンツは現在の Cookie 設定では表示されません。"コンテンツを見る"を選択し、Google Maps の Cookie 設定に同意すると閲覧できます。詳細は Google Maps のプライバシーポリシーをご確認ください。Cookie の利用は、Cookie 設定からいつでも変更できます.

コンテンツを見る